トラックドライバー甲子園 Driver New deal Association

トラックドライバー甲子園
トラックドライバー甲子園アワードチケット購入はこちらから

D.N.Aとは

D.N.A設立のきっかけ

理事長の想いから、理事長に近い人達に声をかけて集まったのが始まり。
回を重ねていくうちに、人が増えたり入れ替わったりしながら、トラックドライバー甲子園をやることが目的ではなく、会員各社の社員が誇りを持って活き活きと楽しく仕事をしている・できる職場を作るために、会員同士の情報交換、取り組みやノウハウの共有、勉強会やベンチマークなどを行い、切磋琢磨する場や機会を作るのがD.N.Aになったきっかけ。

D.N.Aの名称の由来

この名称は、Driver New deal Associationの略称にて
DNAと呼ばれております。
そもそもNew dealとはアメリカ合衆国F・D・ルーズベルトが世界恐慌の際の経済復興政策が由来となっており、我々はその語源からトラックドライバーに輝けるような政策を創り出す協会を立ち上げる事と、遺伝子のように永遠に継続されていく協会にする!そんな想いからD.N.Aと名付けられました。

D.N.Aの目的

会員各社がトラックドライバーに夢とプロとしての誇りを持って仕事ができる会社作りを行うことにより、トラックドライバーの地位向上、運送業界の健全な発展を促進する。そして、トラックドライバーを子供達が憧れる職業にし、国民生活を支えるライフラインとしての基盤を確立し、運送業界から日本を元気にすること。

D.N.Aの基本理念

トラックドライバーを憧れの職業にするために

『共に学び、共に成長し、共に走り続ける』

ページトップ